2009年11月10日

ストレスは何処へ行く?その2

では、マイナスエネルギー(邪気)に感染しないためにどうすればいいのでしょうか?

まずひとつはそれらのマイナスエネルギーをプラスエネルギーに変換する事です。
ストレス解消のために、温泉に出掛けるのと一緒です。
例えば深い悲しみがあったとしても、人の優しさに触れたり、思いっきり楽しんだりする事で、そのストレスエネルギーは相殺されていきます。ですから、そこに強烈な邪気が溜まっていたとしても、それを相殺してくれる美しく優しい愛の波動を用いれば浄化されるはずなのです。それはフラワーフォトだったり、エッセンシャルオイルの香りだったり、癒しの言葉だったり、ボディトリートメントだったりします。

さて、こう考えると邪気というものが更にわかってきました。
以前、「邪気とは生命エネルギーを低下させる情報が多く含まれている波動」とお話ししました。それは、得体の知れない恐ろしいエネルギーという訳ではなく、私達人間のマイナス感情が元になっています。それが、邪気の大元です。
では、邪気の波動も私達の感情と同様に多種多様であると言えるのではないでしょうか?

そこで、心の鍵穴の問題が出てきます。

続く・・オキノ
posted by ルーエ at 14:42| ストレス